音楽レビュー B Angie B

Stronger Than Ever (2016)


(★★★★☆ 星4つ)



90年台前半にこの名前を聴いたきりだったが、今年アルバムが出ていた。MC Hammerに見出されたとか、時々Angie B.と称していたAngie Stoneと混同されるとか、とかく周辺事情の方がクローズアップされがちなB Angie Bだが、音楽そのものに焦点を当てて聴いてみると、しっかりした実力の持ち主であることが分かる。

音楽のスタイルは古典的とも言っていいR&Bスタイルで、こけおどし的音作りはしていない。基本的にミドル~スローテンポで落ち着いた作りだが、”I Wanna Be”はダンスナンバーで、良く言えば上品、悪く言えば中途半端。声は、約四半世紀のブランクの割に比較的コンディションを良く保っている方だと思う。が、少し音程の揺れや高音がやや苦しげなところに年齢を感じる。

アルバムを一枚通じて聴いてみると、胸に残るものは正直少ないのだが、音楽に真摯に向き合っている姿勢は感じられるので星4つ。ともかく、ブランクが長かろうとも表現者として活躍するという意気に敬意を評したい。(2016/8/3 記)

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!