音楽レビュー Tracy Hamlin

No Limits (2015)


(★★★★★ 星5つ)




元はスムースジャズバンドのボーカリストであり、Gloria Gaynorのバックグラウンドボーカリストの経歴も持つTracy Hamlin。伸びやかで、少し細かめのビブラートの入った声を大人のR&Bサウンドに乗せて届けてくれる。

R&Bサウンドとは言ったが、曲目には”I Love Soul Music”という曲もあるので、ソウルというべきか。ともかく、スムースジャズ~R&B~ソウルのオーバーラップする、渋くていいグルーヴの音楽は、一聴の価値あり。聴き疲れすることのないナチュラルなサウンドトラックにも、好感が持てる。

とかく押し出しの強さが求められる音楽界にあっては、こけおどし的なものも見受けられるが、この人は音楽のエッセンスとは何かを理解していて、本質で勝負している。R&B/ソウルファンなら是非押さえておきたい一枚。リミックスではソウルフル・ハウスやディープハウスも楽しめる。(2015/10/31 記)

1 人の人がこの記事を気に入っています