音楽レビュー Natasha Mosley

Rose Hall (2015)


(★★★★☆ 星4つ)




詳しいバイオの情報が得られていないのだが、感覚で選んでみた。結果、正解。ジャケット写真を見る限りかなり若い。声もそこから想起されるような、キュートな部類。音は今時のR&B然とした音なのだが、「ああ、そうですかハイハイ」と右から左へ流れていかないのは、ひとえに声質の魅力によるものだろう。そう歌いあげるタイプではないけれども、音程感ははっきりしているし、フレーズを丁寧に歌っているのが今時サウンドの中でも感じ取れる。

そして、物語性を感じさせる曲構成がよい。デジタルミュージック時代になってから、曲順はほぼ意味をなさず、気に入らない曲はすぐにスキップされ、あるいはもっとひどいと削除されてしまうが、このアルバムは「流れ」を感じさせることに成功している。これからメジャーになっていくことを期待したい。(2015/6/11 記)

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!