音楽レビュー Jennifer Lopez

A.K.A. (2014)


(★★☆☆☆ 星2つ)

結論から言うと、聴く価値は希薄。楽曲的にも歌唱的にも見るべきところはない。もともとトレンドセッター的、ファッションアイコン的存在だったが、ここのところb***hな性格を表すエピソードにも飽きられてきて、トレンドを演出しようとする必死感がかえって虚しさを誘う。トレンドを追うようになったらトレンドからはもう既に外れているのに。

もともと声そのものは人の耳を引きつける力を持っていると思うが、声は太いタイプではなく、歌い方も抜群に上手い方ではない。フィーチャーリングアーティストとして他のアーティストの楽曲に参加していたり、リミックスで派手目の音に乗せるにはいいかもしれないが、素でソロだと心もとない感じがする。このアルバムでの、意図するところが今ひとつリスナーに感じ取られにくいスカスカの音だと、特に。(2014/7/16 記)

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!