音楽レビュー Vanessa Williams

The Real Thing (2009)


(★★★★★ 星5つ)

大ヒットした”Save The Best For Last”が収録されたアルバム”The Comfort Zone”のリリースは、もうかなり昔、91年のこと。彼女の音楽を永らく聴いていなかったが、順調に音楽活動を続けているようだ。

本作はジャズ・ボサノヴァ・サルサなど、さまざまなスタイルがフィーチャーされているが、全体にリラックスした雰囲気で統一されいて、歌は控えめだがスムーズ。ラウンジなどで流れていると心地よい感じ。アルバムのタイトルソングはシングルカットされていて、ハウスリミックスはオリジナルのリラックスムードとは違う、ダンサブルな仕上がりになっている。

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!