音楽レビュー Lovie Perry

Drifting Away (2011)


(★☆☆☆☆ 星1つ)

オバチャンルックスでやってくれるかと思ったら、悪い意味でやらかしてくれた。ヨボヨボでボイスレンジも狭くて、まったく見るべきところがない。音も安っぽくてひどい。ブショネのワインのようだ。なんだこりゃ。今年(2011年)聴いた中で一番ひどい。

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!