飲食店レビュー Cocolo Cafe(レストランカフェ 新宿区新宿二丁目)

(★★★★☆ 星4つ)

Cocolo Cafeは新宿二丁目にあるレストランカフェ。

食べログやぐるなび等には何故か新宿三丁目と書かれてある。すわホモフォビック(ゲイ嫌悪症)の書き方かと思ったが、実は最寄り駅を基準に書かれてあるらしく、ならば最寄り駅は新宿三丁目だからいいだろう。LGBT御用達のレストランカフェで、いつでも食事ができるし、もちろんカフェメニューも充実しているので、誰かと行く時、食事をしたい人とお茶もしくはお酒だけでいい人がいる場合に使い勝手がいい。

壁が展示スペースとして貸し出されていて、1ヶ月ごとに様々なアートが飾られる。酒と色の街新宿二丁目に、文化を持ち込み、咲かせ続ける場所として、貴重な所。

肝心の食事や飲み物のメニューも、おしゃれで凝っていて、しかしカジュアルで食べやすい。エスニックメニューが定番であったりするのも、独特で面白い。味も、きちんとしている。LGBTは、物と値段が釣り合っているかを厳しい目で見る人が多く、それにしっかり応えている感じ。食事はココロプレートが人気。季節のものが取り入れられていて、野菜も入っていて、何を食べようか迷った時の味方。デザートもおいしいものが多く、目移りする。サービスもきちっとしていて、気が利く。

今まで分煙でなかったのが玉にキズだったが、午後6時まで分煙になったのも嬉しい。店はキッチンスペースを挟んで道路側の手前と奥のスペースに区切られていて、分煙はスペースで区別されているので、タバコが苦手でも利用しやすくなった。終日分煙されればいいのに!!

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!