ブックレビュー 宮部みゆき

理由


(☆☆☆☆☆ 星ゼロ)

知性のある人にとっては実につまらないだろう。文体も美しくなく、筆者が表に出すぎたところ、選ぶ単語の醜悪さ・俗悪さ、法学の知識が多少ともあれば退屈でしょうがないゴタクを冗長な文章で並べ立てるところなど、最悪。日本語のレベル低下は、小説家を標榜する者からしてすでに地に墜ちたところにまで達しているのかと思わせた。

紙数は半分で十分。ストーリーに別に意外性があるわけでもなく、これが直木賞受賞作かと考えると、実に嘆かわしい。

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!