JOEのおうちゴハン じゃがいもと豚ロースとチーズのオーブン焼き

犬仲間の農家さんから、とてもいいじゃがいもを分けてもらい、ベイクドとかマッシュとかカレーに入れてとか、そういうもの以外何を作ろうかと思って、これに。

じゃがいもと豚ロースとチーズのオーブン焼き
じゃがいもと豚ロースとチーズのオーブン焼き

材料

  • じゃがいも 4個
  • 豚肩ローススライス(厚め) 4枚
  • ミックスチーズ 200g
  • タイム(乾燥でOK) 適宜
  • クレソン 1束
  • オリーブオイル 少々
  • 塩胡椒 適宜

準備

じゃがいもは皮を向いて縦に7、8mmの暑さでスライス。縦に、というのは、じゃがいもにも繊維の向きがあって、縦長の物を縦長方向にスライスすると、じゃがいもの食感を保てるので、その切り方で。肩ロースには塩胡椒を薄く。チーズの塩分があるので、加減する。オーブンを180℃に予熱。

豚肉はちょっと脂身のある肩ロースを選ぶのがコツ。
豚肉はちょっと脂身のある肩ロースを選ぶのがコツ。

調理

あとは簡単。耐熱皿にオリーブオイルを塗り、じゃがいもを並べ、タイムをふる。

じゃがいもを敷き詰める。
じゃがいもを敷き詰める。

その上に豚肉を。この敷く順番は大事。焼ける時に、豚肉の脂や旨味がじゃがいもに浸透するので、豚肉を上に。そして豚肉をしっとり保つためにオリーブオイルを薄く塗る。

豚肩ロースをじゃがいもの上に。
豚肩ロースをじゃがいもの上に。

そしてその上にチーズを。気前よく!

チーズはたっぷりと。
チーズはたっぷりと。

これを180℃に予熱したオーブンに入れ、1時間。途中、チーズの焦げが気になる人は30分ほどしたらアルミ箔を被せるとよし。仕上げにクレソンをちらして完成。

取り分けて食べる。
取り分けて食べる。

これでパンを用意し、付け合わせに前回レシピを書いた紫キャベツのピクルスを出せば立派な晩ご飯に。