人生初骨折

人生初骨折

2週間半ほど前の休みの日のこと。買い物から帰ってきて、ダイニングの椅子の横を通ろうとして、足の小指をぶつけた。かなり痛くて、見ると、足のサイドのラインより外側に向いている気がする。とりあえずアイシングして、痛いなと思いつつも2日過ごした。

指をぶつけたというのは笑い話程度にやり過ごせるかと思ったが、ずっと痛い。念のため、整形外科に行くと…

直線じゃない。
直線じゃない。

医「あー折れてますね」
俺「トレーニングとかできないですよね」
医「まあ骨折ですからね」

などという間抜けなやり取りの結果、プレートを添えてすごす羽目になった。超音波を当てると骨折の治りが早いとのことで、リハビリとして1週間は我慢して通ったが、当然ながら体感するものでもなく、療法士とナースの連携が悪い医者で、通院すると某かのストレスを感じ、通うのも億劫になってきて今に至る。だいぶ痛みはやわらいできたのだが、今月下旬には台北旅行に行くつもりで、それまでによりよくなってもらわないと。といっても日にち薬なのだが…。

1 人の人がこの記事を気に入っています

コメントを書き込む

返信する

メールアドレスは記入しても表示されません。