JOEのおうちごはん サワークリームオニオンディップ

お肉を食べる時、塩こしょうだけじゃ飽きたなってこと、ありませんか? ハーブで香りをつけたり、いろいろバリエーションは考えられますが、ディップソースで食べるのはどうでしょう?

チキングリルをサワークリームオニオンディップで。
チキングリルをサワークリームオニオンディップで。

元々のレシピはマーサ・スチュワートによるもの。それを少しアレンジしました。

材料

  • 玉ねぎ 半個
  • サワークリーム 大さじ2
  • リコッタチーズ 大さじ2
  • タイム(ドライでも可) 少々
  • オリーブオイル 適宜
  • きび砂糖またははちみつ 小さじ1.5
  • 塩胡椒 少々

準備

玉ねぎは6、7mmの櫛切りに。タイムは生の場合、葉のみ使うので茎からこそげておく。

調理

玉ねぎをカラメリゼする。オリーブオイルをフライパンに入れて熱し、櫛切りにした玉ねぎを入れ、中火でゆっくり炒める。炒める最初に塩をひとつまみ入れると早く水分が抜ける。途中できび砂糖またははちみつを入れ、水30cc程度を入れて、色よいブラウンになるまで炒める。焦がさないこと!

炒めたたまねぎはボウルに入れて粗熱を取る。そこにサワークリーム、リコッタチーズ、タイム、塩胡椒を入れて混ぜ合わせて出来上がり。

4 人の人がこの記事を気に入っています