JOEのおうちゴハン 鶏肉、きくらげと玉子の和風炒め

レシピをブログに書くのは久しぶりです。日々の料理はツイッターにハッシュタグ#ツイッター家庭料理部で投稿していますので、よろしければそちらも見てみてください。こちらには、字数制限がないので、少しだけ丁寧目にレシピを書いておきます。といっても分量表記とかは適当なんですが…。

さて、今日の料理はこちらです。

鶏肉、きくらげと玉子の和風炒め
鶏肉、きくらげと玉子の和風炒め

鶏肉ではなく、豚バラスライスを使ってオイスターソース風味で作ると、お馴染みの中華風のおかずですね。それをアレンジして、鶏肉を使って和風にしてみました。

材料

  • 鶏もも肉(皮なし) 1枚
  • 玉子 3~4個
  • きくらげ(生がおすすめ) ひとつかみ
  • しょうが 1片
  • 出汁 大さじ2杯
  • しょうゆ 小さじ2杯+炒める時に少々
  • 酒 小さじ2杯
  • 砂糖 小さじ1杯
  • こしょう 少々

準備

もも肉は皮と余分な脂肪を取り除き、一口大に切っておきます。きくらげは乾燥ならもどします。生なら軸(木にくっついている硬い所)を取って、食べやすい大きさに切ります。しょうがはみじん切りに。

調理

切った鶏もも肉を、出汁、しょうゆ、酒、砂糖を合わせた調味汁に浸けておきます。30分位。玉子は割りほぐします。

各材料を用意します。
各材料を用意します。

鍋を熱し、油(分量外)をたっぷりめに入れます。まず、玉子から炒めます。玉子を流し入れて、鍋をゆすりながら火を通し、返して、大きな塊になったところで適当な大きさに崩します。

鍋を揺らしながら玉子に火を通し…
鍋を揺らしながら玉子に火を通し…
返して火を通します。最終的に大きめに崩すので、形は整ってなくてOK。
返して火を通します。最終的に大きめに崩すので、形は整ってなくてOK。

それを取り置いておいて、あらためて油を敷いた鍋にしょうがのみじん切りを入れ、香りが立ったら鶏肉を炒めます。あらかた日が通ったらきくらげを入れ、先ほどの玉子を入れて、醤油と胡椒で味を整えます。

中華風の定番メニューより、あっさり目がいいなという時にどうぞ。

1 人の人がこの記事を気に入っています