JOEのおうちゴハン ゴルゴンゾーラソースのポークソテー


ポークソテー。
色んな味のソースで食べられるので大好きです。
今回はクリーミーなこちら。

ゴルゴンゾーラソースのポークソテー
ゴルゴンゾーラソースのポークソテー

材料

  • 豚肩ロース肉 4切れ
  • ゴルゴンゾーラ 適宜
  • 生クリーム ゴルゴンゾーラと同量
  • 白ワイン ゴルゴンゾーラの3分の1
  • ローズマリー(乾燥でOK) 適宜
  • オリーブオイル 適宜
  • 塩こしょう

他に付け合わせとして

  • にんじん 1本
  • 新ジャガ 大きめ2個
  • バター 30g
  • 砂糖 大さじ1
  • はちみつ 少々

調理

豚肩ロース肉は、両面に塩こしょうし、
ローズマリーをまぶして
冷蔵庫で2、3時間置いて風味をつけます。
脂身の所にには2箇所包丁を入れて
筋を切っておきましょうね。
焼いた時に反り返るのを防ぐためです。

新ジャガは洗って皮ごと適当な大きさに切り、
レンジにかけて硬めに火通ししておきます。
ニンジンは今回グラッセにしました。
ニンジンも一緒にやっちゃうと便利ですね。

新ジャガは後でゴルゴンゾーラソースを絡めます。

さて、ローズマリーの風味のついた肩ロース肉を
焼き始め30分前には冷蔵庫から出して室温にしておきます。

ソースを作りましょう。
ソースパン、または小さめのフライパンや鍋に
ゴルゴンゾーラ、生クリーム、白ワインを入れて煮立てます。
白ワインのアルコールが飛ぶまでは比較的強火、
アルコールが飛んだら火を弱めて、
味を見て足りなければ塩を、最後にこしょうを。

豚肉を焼きます。
オリーブオイルを入れて熱したフライパンで、
焼き目がいい色につくように両面。
厚くて火が通りにくいようでしたら白ワインを入れて蓋をし、
蒸し焼きにするといいでしょう。
火から下ろしてすこし休ませると豚肉が一層おいしくなります

ソースを肉用に取り分けたら、残りは新ジャガと絡めます。
皿に新ジャガ、ニンジンのグラッセ、豚肉を盛りつけ、
豚肉にゴルゴンゾーラソースをかけて召し上がれ。