音楽レビュー Oscar P

(★★★★★ 星5つ)

BK 2 My Roots (2012)


(★★★★★ 星5つ)

あまり知らない人なのだが聴いてみると良かった。題されているとおり、ハウス好きなら聴き覚えのある90年代のハウスチューンがモチーフとして使われている曲が多数。それだけならよくある話だが、やり方がうまい。

殊に気に入ったのは、Jaydeeの名曲”Plastic Dreams”に歌詞を乗せた曲。なるほど、そういうやり方があったか、と思わせる。いわゆる「ネタ使い」と言われている、ヒット曲をモチーフにすればそこそこセールスも行くだろうというイヤラシイ気持ちから作られた感じがなく、もともとリミックスとは元曲があってそれをダンスフロア用にミックスし直したというごく当然のことを再定義してうまく提示している。クラブミュージックを愛しているのだなという姿勢が分かるのだ。
それから、語りが入る曲などではクラブ名などを挙げてよりストレートにルーツを語っているが、ハウスファン、クラブファンなら納得。

音数は多からず少なからず。禁欲的ではないがソリッドで、チュンチュンエレクトロでうるさい感じはまったくなく、アンダーグラウンドだが踊れる感じ。こういう「分かってる音楽」をかけたクラブで踊りたくなった。 (2012/6/11 記)

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!