飲食店レビュー 武蔵野食堂(イタリアン 西東京市田無町)

お勧め料理はスズキのムースを身で巻いたソテー。黒トリュフが添えられている。
お勧め料理はスズキのムースを身で巻いたソテー。黒トリュフが添えられている。

(★★★☆☆ 星3つ)

武蔵野食堂は、西武新宿線田無駅からほど近い場所にあるイタリア料理の店。近くにある「武蔵野茶房」と同じ系列の店で、武蔵野茶房は和風の赴きながら、こちらは洋風。

接客はそつがなく気が利いている。一番奥のテーブルに通されたが、人を呼びたい時にはすぐ気がついてくれる。メニューの内容はまずまずだが、紙をホッチキスで留めたというのは何とも簡素すぎる気が。

料理はいずれも量は満足。味もそう驚きはないが、まずまず。近くに住んでいる人が「ちょっとご飯作るのが面倒くさくなっちゃったな」とか、料理は自分でそこそこ作る人が「あらたまった所へ行くまでもないけど、ちょっと自分の作る物以外の物を食べたいな」という場合にいいかもしれない。お店は細かい所が要メンテナンスという印象を受けた。(カトラリーが入って運ばれてくるバスケットや、照明など。苦情を言うほどではないが、気になる人には気になると思う)

メンテナンスといえば、ホームページが2009年8月現在、作りかけになっているまま更新されていない模様。この時代にはそこら辺は情報ソースとして整備しておきたいところ。

記事が気に入ったらWeb拍手を。ボタンかリンクをクリック!