プットニョスの腫れ物経過 Day3

プットニョスの腫れ物経過 Day3

胃が荒れている。犬の胃ではなく、俺の。胃は比較的強い方だと思っていたが、ストレスか。ジムを諦め、一人暮らし状態でついいい加減になっていた食生活を改めて、きちんとした食事を作ることにする。

昼過ぎにノアノアを散歩に連れて行った。プットニョスは乗り気でなかったので、留守番。朝から大小便をしなかったが、帰宅したら小便はしていた。夕方には大便もして、便の状態も良好なので、抗生物質の副作用はなさそうだ。

夕方には犬達を洗った。プットニョスの例の腫脹部分は、医者に行った際に出血して以降、特に目立って腫れてはいないが、洗うときには優しく扱った。プットニョスを乾かして、洗面所の片付けをしていたら、黒い小さな虫がいて、一瞬ダニかとギョッとしたが、どこかでついてきたてんとう虫のような昆虫のようだった。

洗ってからも様子に特に変わりはなく、犬達はいつも通り夕飯を食べ、人間の俺も食べて、いつも通り。ここに書いたのはこれだけだが、家事をあれこれして疲れた。

1 人の人がこの記事を気に入っています